学校教育のライブ配信の方法 オンライン授業のメリット

やっぱり緊急事態宣言抜きにして語ることができませんが、緊急事態宣言によって、教育現場でのライブ配信のモチベーションも一気にアップしました。そこへ今ランダムにZoom、Teams、Google Hangouts meet……というワードが飛び込んで来ています。もちろん、現在、検討しているという方々も多くいらっしゃることでしょう。

また、塾でも、授業動画配信で学習を提供するオンラインプラットフォームを積極的に導入する傾向が顕著です。

オンライン授業のメリット

オンライン授業のメリットは、まさに、若い人たちが特に積極的に好んでいるライブ感でしょう。ライブ感は、年輩の方々ももちろんメリットと感じるはずです。

最近では、ZoomやTeamsを活用したオンライン授業の方法が注目を集めています。この傾向は、最近突然スタートしたということではなく、オンライン英会話など既に普及している傾向はあり、
Skype など、オンライン電話サービスを利用して、授業をしているスタイルが段々と増えて来ています。

オンライン授業のメリットは、やっぱりリアルタイムに対応することができる点です。リアルに先生の顔を見ることができますし、生の授業をしていると思えば真剣度も増すことでしょう。生徒たちはマジメに向き合わないとリアル授業のように叱られると思うことでしょう。先生は、生徒たちの様子をしっかりチェックすることができ、理解出来ているだろうか……という判断を即することができます。

生徒は、直接直に友だちと会っている訳ではありませんが、授業でこのような感じで顔を合わせることができ、充分、一緒にしているモチベーションはアップさせることができます。

オンライン授業は、孤独ではないか……というイメージもありますが、実際にしてみると全然そういうことはありません。

オンライン授業のデメリット

しかし、オンライン授業にはデメリットもありますので、教育に導入する上でしっかりおさえておかなければならないでしょう。

クラス40人が同時にインターネットに接続……というのは、相当のワザなのです。はっきりと申し上げて、現在の状況でもって、いきなりオンライン授業をスタートすれば、音が聞こえない……、画面が見えない……、フリーズした……と言った通信トラブルが確実におきて、授業の支障を来すでしょう。

なかなか、このような問題を解消すること自体出来ないので、段々と慣れるしか仕方ないのかもしれません。

ライブ配信有料の方法

ライブ配信もいいけど、無料ではやっていくことができないという人たちのため、ツイキャスプレミア配信があります。

ライブ配信の機材を整えよう

ツイキャスプレミア配信
ツイキャスプレミア配信では、 お客様がチケットを購入してライブ配信を視聴するスタイルです。お客様は、クレジットカード・ネットバンクへの振込・Amazonのアカウント…… からチケットを購入します。

様々支払いの方法がありますので、お客様も何ら困ることはないと思いますよ。

銀行振込やコンビニ決済の選択肢があるので、クレジットカードを持っていない未成年の人たちも、購入OKです。

料金は、300円~セッティングすることができます。

ライブ配信を当日見ることができない……という人たちもいらっしゃることでしょう。そのような人たちは、本当のライブならNG……ということになりますが、ライブ配信では、14日間は録画で見ることができるメリット付きです。

投げ銭で課金ーYouTubeLiveのスーパーチャット

そして、次のおすすめの有料ライブ配信は、投げ銭で課金ーYouTubeLiveのスーパーチャットです。ここではお客様に投げ銭というカタチで料金を徴収することになります。

料金は、 100円から50,000円までです。一日は、50,000円までという制限付きです。

スーパーチャットは、ただし、YouTubeLiveを利用している人たちが、誰でも簡単にスタートすることができるものではなく、多少ハードルがあります。

チャンネル登録者数が1,000名以上、また過去12ヵ月の再生時間が4,000時間以上越えることができないと、まず利用することができません。

投げ銭というシステムもいいかもしれませんが、ライブ配信しているアーテイストたちは、料金を限定することができません。ですから、実際にどの程度儲けることができるのかは、ライブが終わってみないとわからないというドキドキ感がありますよね。投げ銭と言えば、大道芸が採用している料金システムです。

ツイキャスプレミア配信とスパチャ以外

また、ツイキャスプレミア配信とスパチャ以外の方法が、何か有効的手段ないか私なり考えてみました。有料noteやサポートを使って、限定YouTubeLiveのチケットを売るという選択肢もありますが、

ただし、このようなものって、Youtubeの利用規範に抵触して、いつ中止指示が出るかわからないのでやめた方がいいかもしれないですよね。

ただし、noteでライブ配信の告知をするということまでは、行うことができると思いますよ。

ライブ配信おすすめノートパソコン レノボ ThinkPad E15

ライブ配信をしたいという人たちは、ノートパソコンが必須、いまならどのようなノートパソコンがいいのでしょうか。

ライブ配信に見合うスペックかしっかりチェックして、あなたのベストなノートパソコンをチョイスしましょう。

レノボ ThinkPad E15

あなたにおすすめノートパソコンは、レノボ ThinkPad E15です。

レノボ ThinkPad E15のスペックは、CPU第10世代Core(U) (Comet Lake) 液晶15.6型 FHD IPS 非光沢など
質量約1.9kg バッテリー:最大 約12.6時間です。

価格も、5万円台から、リーズナブル価格が購入することができるノートパソコンです。ビジネスシーンで活躍しているThinkPadシリーズなので、既にこのノートパソコンを持っているという人たちも多いのではないでしょうか。キーボードも非常に打ちやすいと思いますよ。

ライブ配信、オンライン会議、テレワーク……などのシーンで充分使用することができます。Zoomの49名表示と、グリーンバック無しの仮想背景の機能にもno problem、Core i7-10510U、8GBメモリ、256GB SSDだったら、9万円台で購入することができます。

レノボ ideapad S145 (15,Intel)

次のおすすめノートパソコンは、レノボ ideapad S145 (15,Intel)です。レノボ ideapad S145 (15,Intel)は、スペックは、CPU第10世代Core(U) (Ice Lake)
液晶 15.6型 FHD TN 非光沢 質量:約1.85kg
バッテリー:最大 約6.3時間のノートパソコンです。

価格は3万円台から購入することができてしまうのです。Core i7搭載機が6万円台です。非常にリーズナブル価格が魅力です。これだったら、ライブ配信しようというモチベーションもがぜんアップします。

ただし、液晶はTNパネルなので、長時間使用している人たちはちょっと目が疲れてしまうかもしれません。

ドスパラ raytrek VF-HEW

次のおすすめノートパソコンは、ドスパラ raytrek VF-HEWです。ドスパラ raytrek VF-HEWは、スペックは、CPU Core i7-8565U
液晶 15.6型 FHD 非光沢 質量:約1.8kg
バッテリー:約11.2時間です。

価格は、10万円台~で購入することができます。ドスパラのVF-HEWは、「翌日出荷」してもらうことができるので、即入手することができ、即ライブ配信をスタートすることができます。緊急事態には、このようなノートパソコンがおすすめです。

ライブ配信アプリで自宅にこもりきり ウーバーイーツは使える?

ライブ配信で自宅にこもりきり、段々と外へ出ていくことが面倒くさくなってしまうかもしれないですよね。
そこで、ウーバーイーツも、同時に注目されるようになって来ました。

もちろん、ライブ配信をしていない人たちも、利用していただいて問題はありませんが、そもそもウーバーイーツって何……?と思っている人たちも多くいらっしゃることでしょう。今更ウーバーイーツのことを周囲の人たちには聞けないという人たちにこっそりお話ししましょう。

ウーバーイーツとは

まさに、ウーバーイーツとは、 新しい時代の料理のデリバリーサービスなのです。スマートフォンアプリ、Webから注文を出せば、それによって、「レストラン」と、「配達するヒト」が上手くマッチングされることになります。それによって、レストランの料理があなたのもとにスムーズに届くことになります。

レストランで、一品だけでも注文することができて、カードの支払いなら、受け取りも一瞬です。

スマートフォンが、現在こんな感じで普及したから誕生したサービス提供ということができます。

ウーバーイーツのメカニズム

ウーバーイーツは、クレジットカードがOKです。インターネットで支払いはあらかじめ完了させることができるから、やりとりはとてもスムーズで好評です。

料金は、商品代金に対して、配送手数料がプラスαになったものです。商品の値段、プラス、 サービス料(10%)がかかり、プラス配送手数料です。

700円未満の注文には150円の手数料が追加されてしまうということです。

ウーバーイーツは、配送手数料が変動制です。店や距離、配達パートナーの数など様々な要因に変わり、安いものだと50円からOK、高いものでは1000円越えのものもあります。

サービス料金は、2019年10月より、商品を注文すると必ず請求されるようになったということです。

ウーバーイーツは、一品からでもno problem

ウーバーイーツは、このような感じで手数料が発生してしまうことに対してはデメリットかもしれないですが、一品からでも注文出来てしまうことが大きな魅力です。デリバリーと言えばおおかた、最低注文金額が決まっているから、ちょっと注文は無理……という事態に遭遇してしまっていた人たちも多くいらっしゃるのではないでしょうか。

楽天デリバリープレミアムの場合は、 ¥1500~だったり、fineDineは、¥2000~という限定付きなので、ウーバーイーツは、比較して使い勝手がいいと思いますよ。

ライブ配信、ゲーム配信 最低レベルのマナー

まだまだ慣れないライブ配信です、とにかく円滑について気持を持っているものの上手くいかないと思っている人たちが多くいらっしゃるのではないでしょうか。ライブ配信、またゲーム配信をしたい……という方々もいらっしゃることでしょう。

気持よくゲーム体験に参加するため、最低レベルのマナーってどうしても必要不可欠です。しかし、そういうマナーってまだまだ浸透していないところもあるのではないでしょうか。再度、あなたもチェックしておかなければならない箇所です。

参加型配信が増えて来ている

最近は、参加型配信がとても注目されています。ドラゴンクエスト10、モンスターハンターワールドだったり、レインボーシックスシージ……。

ゲームは、コミュニケーションを持つともっと楽しいということがみなさんに知れ渡ったようです。最近結構頻繁に聞かれるようになって来たのが、参加型による配信者を含めた参加者たちのトラブルです。

ゲームに参加したいモチベーションがどんどん高くなると、気分がハイになり、言動が相当荒く、相手に不愉快に思わせてしまうことが多々あります。 ライブ配信は、いろいろな人たちも見ているから、ライブ配信している人たちも、相当多くの被害を受けてしまうことがあります。

せっかく参加型でスタートしたというのに、もうやめてフレンド限定にしてしまったりと……、どんどん新しいチャンスが失われてしまうばかりです。

しかし、逆に言えば、人たちがもっともっとコミュニケーションを意識すれば、ライブ配信ってもっと楽しく、もっと有効的に出来るのではないでしょうか。

概要欄をチェック

ライブ配信、ゲーム実況中継をしているところではまずは、しっかり、概要欄をチェックすることからスタートします。そのライブ配信をする人が、どのような目的でライブ配信をしているのか、何を大事にしているかなどしっかり理解して、正しい行動をとるようにしましょう。

参加条件というものもありますので、しっかりチェック、そのようなモチベーションを持つことで、しっかりトラブル回避しようという気持もあなたにあらわれることでしょう。

その内容についてあまりよくわからない……というのなら、コメントをするなり、DMで聞いてみるなりするといいと思います。

概要欄も見ないで突然来て「初見しました。参加いいですか……?」って、やっぱりマナー違反!です。

まずは、しっかりそこからチェックしましょう!

みなさん楽しく、ライブ配信、ゲーム配信に参加していただきたいから、しっかりルール・マナーを守ることは大事です。では、そのルール・マナーってなんなのでしょうか。それは、日常生活の方法と何ら変わらないことです。

しかし、いわば、ライブ配信、ゲーム配信って、バーチャル世界なので、日常生活で当たり前に出来ていることが出来なかったりすることがあります。まず、ライブ配信、ゲーム配信で、あなたが、しっかりコミュニケーションを構築するためしなければならないのは、あいさつです。

あいさつを忘れない

現実世界では、当たり前にみなさんあいさつをしているのです。ライブ配信、ゲーム配信であいさつをしていないのなら、現実世界でもあいさつなんて本当はしなくていいと思うのですが。しかし、みなさんそのとき、それではコミュニケーションがスムーズにいかないと思うでしょう。ライブ配信、ゲーム配信の世界でも同じです。

あいさつ抜きでは、コミュニケーションがスムーズにいかないと思いますよ。ライブ配信、ゲーム配信では、現実世界以上、あいさつを重視して行っていただきたいと思います。あいさつをしっかりすれば、相手は、あなたのことを認めてくれるでしょうし、あなたの名前を覚えてもらうことができます。

ライブ配信している人たちも、突然、「参加したい」というコメントだけよりも、あいさつによって随分気持も柔らかくなっていると思いますよ。同時に視聴しているモデレーターたちからも、あいさつをもらいやすい環境を作ることができ、すべていい感じです。

そして、視聴者側としていらっしゃった方々も、コメントしやすい状況を作ることができます。

明るく接する

そして、あなたがしなければならないことは、明るく接することです。なんだか、この人たちネガティブというイメージを持っている人たちと決して接したいと思っているはずはありませんし。

しかし、明るくというものの、求められているのは、控えめな感じの明るさです。

ライブ配信で、ぐいぐい来る人間って相当また迷惑です。途中で会話を妨げられたりするんじゃないかしら……という不安感もおおいにもってしまうことでしょう。

そして、あなたがライブ配信でしなければならないマナーは、相手の駄目なところだけ批判する、突くということではなく、できるだけ相手のいい部分を見つけて褒めてあげることです。これだったらライブ配信、ゲーム配信でいい人間関係を構築することができます。

ライブ配信 おすすめノートパソコンマウス mouse X5(Core i7モデル)

ノートパソコンでライブ配信、簡単に言うものの、まだまだライブ配信のハードルが高いと思っているのではないでしょうか。

ノートパソコンのWebカメラで大丈夫?

ノートパソコンのWebカメラの性能もそれ程高いという言うことができません。ストリーミング配信では、ちょっと厳しいかもしれませんが、ライブ配信程度では、この程度でも問題はないと思いますが。

おすすめノートパソコンマウス mouse X5(Core i7モデル)

では、ライブ配信したいと思っている人たちは、どのようなノートパソコンを購入すればいいかということですが。

おすすめノートパソコンは、マウス mouse X5(Core i7モデル)です。マウス mouse X5(Core i7モデル)は、スペックは、CPU Core i7-10510U 液晶15.6型 FHD 非光沢 広色域 質量:約1.39kg、バッテリーは約20.5時間もたすことができます。

15.6型液晶なのに、軽いですよね。軽いからどこでもライブ配信しようというモチベーションをがぜんアップさせることができるでしょう。価格 税別10万円台~、それ程高くないのも魅力です。

レノボ ideapad S540 (15,Intel)

次のおすすめノートパソコンは、レノボ ideapad S540 (15,Intel)です。レノボ ideapad S540 (15,Intel)のスペックは、CPU 第10世代Core(U) (Comet Lake) 第8世代Core(U) 液晶サイズ15.6型 FHD IPS 非光沢
質量:約1.8kg バッテリー:約17.3時間です。

Core i7:9万円台~で購入することができ、とてもリーズナブル価格だと思いますよ。安物買いの銭失い……ということはあってはならないことですが、このノートパソコンなら、IPS液晶も見やすいですし、重さも丁度いい感じです。バッテリーも充分、長い時間に耐えることができ……、価格のわりにはデメリットはあまりありません。

指紋センサーや、カメラのプライバシーシャッターなどもついていて、セキュリティーも万全!です。

HP Pavilion 15-cs3000

次のおすすめノートパソコンは、HP Pavilion 15-cs3000です。HP Pavilion 15-cs3000のスペックは、CPU第10世代Core (Ice Lake)
液晶15.6型 FHD 光沢 質量:約1.82kg バッテリー:最大 約10時間です。

Core i7:8万円台~で購入することができます。スペックも充分満足することができ、リーズナブル価格も大満足です。セラミックホワイトまた、フォグブルーのアルミニウム素材のボディーでオシャレ感も満載です。

ライブチャットのNG行為

ライブ配信として人気なのは、ライブチャットです。ライブチャットも、あなたが正しく使用するモチベーションを持つことで、安全に有意義に、利用することができます。最初は、ライブチャットに対して、正しい使用の仕方をしている人たちも、段々とマナー違反……ということがあります。呉々も注意していただきたいですね。

ライブチャットのルールを守る

あなたは、ライブチャットで楽しもうと思えば、しっかりルールを守る姿勢が大事です。法律に触れるような違法行為というものありますので、あなたは、それに抵触したら逮捕されてしまうかもしれません。

ライブチャットには、ノンアダルトとアダルトがあります。アダルトのライブチャットを利用している人たちは、例えば、女の子の裸のシーンを、安易な気持で流出させてしまうこともNGです。ライブチャットは、バーチャルの世界、ついつい甘い気持でそのようなことをしてしまったという人たちもいるかもしれません。

単に、ライブチャットの運営会社と、あなたの問題だけでなく、名誉毀損で刑事責任が問われる可能性も充分あるシーンです。

あなたは、ライブチャットをしているとき、社会的人間である自覚はしっかり持って、向き合う必要があります。どうせ他の人もやっているからしてもいいでしょう……という軽い気持が禁物です。

また、些細なことに見えるかもしれませんが、新規会員登録のお試しポイントプレゼントを目的に、たくさんアカウントを作るという行為も、違法です。 やがて損害賠償を請求されるリスクがあり、過去にはそのような事例がありました。

強要はNG

ノンアダルトのライブチャットでも、ついつい男性は、調子に乗れば女の子に対して、アダルトの会話や、行為をリクエストしてしまうことがあるかもしれません。しかし、ノンアダルトのライブチャットでは、そのような行為はNGです。ですから、ノンアダルトのライブチャットは、幾分料金もリーズナブルで提供しているのですから。

ライブチャットでチャットレディーをしている女の子たちはごくごく普通の女の子たちなのです。チャットレディーたちも、会話など楽しみたいと思って参加しています。あなたは、そのような女の子に対して、いつも気を遣うというモチベーションが大事です。

あなた本意のモチベーションでは、女の子から嫌われてキックされることもあります。ここでもしっかり注意しなければならないのは、実社会と同じいいコミュニケーションです。

ライブコマースサービス リアルタイムのコミュニケーションが楽しい

いま、ライブコマースがとても注目されています。ライブコマースがこのような感じで注目されているのは、そもそも、世間ではライブ配信が注目されているからです。InstagramやFacebookでも相次いでライブ配信のための機能が追加……、ここから、更にいろいろアイデアも思いつくのではないでしょうか。

ライブ配信の環境もいま整った!という業者、個人の方々も多いのではないでしょうか。

ライブ独特の臨場感とコミュニケーション

ライブコマースのメリットは、ライブ配信のような臨場感が存在していることです。利用する人たちは、コミュニケーションを持ち、つながっている気持にもなることができるのではないでしょうか。

ライブ配信では、本来、その瞬間、瞬間しか味わうことができない臨場感を体験することができます。ライブコマースは、更にコメントをしたらその場で返答をもらうことができたり、配信者に名前を呼んでもらうことができたりと言った、リアルタイムのコミュニケーションが楽しいのです。

そのような意味では、ライブコマースは、ECサイトとは全然タイプが違うものだと思いますよ。

海外ではライブコマースがもっと盛ん

日本では、ライブコマースについてまだまだ知らない……という人たちがいらっしゃるのかもしれませんが、海外では、日本以上、既にライブコマースがかなり浸透しています。

それは特に中国です。実際に、浸透している国があるから、我が国でも充分浸透の余地はあると考える業者も多くあることでしょう。

ソーシャルコマースとしてのライブコマースのあり方

インターネットショッピングといえば、たったひとりで商品選定から購買を行う必要があります。しかし、ライブコマースは、ヒトとのコミュニケーションを持つことによって、ひとりという問題を解消しています。

コミュニケーションを上手く持つことができるから、より楽しく、良い商品を購入することができるのです。まさに、それは「ソーシャルコマース」という新しいショッピングのカタチです。

本当は、商品を購入するというのは、社会的ものだったはずです。友だちにいろいろinformationを聞いたり、店員に詳細の説明を聞いたりして、商品は買っていたはずです。

しかし、ECサイトというジャンルが新しく誕生したことで、そのような行為は全部難しくなってしまったのです。

ライブコマースは、つまり、私達の本来の自然なショッピングにカタチに戻してくれただけの行為にすぎないのです。

ライブ配信 おすすめグッズ Qurra(クルラ)ポータブルミストファン Anemo Square mini

いままさにリモートワーク、テレワークの時代、これからリモートワーク、テレワークをするという人たちもいらっしゃることでしょう。そのような意欲的モチベーションの人たちには、このようなグッズがおすすめです。

Qurra(クルラ)ポータブルミストファン Anemo Square mini

まず、リモートワーク、テレワークしようとしている人たちにおすすめグッズは、Qurra(クルラ)ポータブルミストファン Anemo Square miniです。Qurra(クルラ)ポータブルミストファン Anemo Square miniは、ポータブルミストファンで、 携帯扇風機に加湿機能もついています。本体にはウォーターボトルを内蔵しているので、水を入れれば、涼しい風と一緒にひんやりミストが噴霧します。

水分の含んだ風で、まるでエアコンレベルにも到達したかのようです。これだったら、暑い夏、充分、リモートワーク、テレワークと向き合うことができるのではないでしょうか。

Qurra(クルラ)卓上冷風扇 Anemo Cooler Rec

次のおすすめアイテムは、Qurra(クルラ)卓上冷風扇 Anemo Cooler Recです。Qurra(クルラ)卓上冷風扇 Anemo Cooler Recは、卓上冷風扇です。

給水タンクに水を注ぎ気化熱を利用することで、水分を含む涼しい風を体験することができます。「氷」や「保冷剤」も入れることができるから、水よりも全然涼しい風が流れて来ます。取っ手が付いているので持ち運びも簡単です。

カップウォーマー&ワイヤレス充電器「CIO-MGW-QI10W」

次のおすすめアイテムは、カップウォーマー&ワイヤレス充電器「CIO-MGW-QI10W」です。

カップウォーマー&ワイヤレス充電器「CIO-MGW-QI10W」は、便利なマグカップウォーマー、飲み物をあたためることができます。かつ、スマートフォンを充電することができる優れものです。

ワイヤレス充電機能のあるスマートフォンなら、置いておくだけで勝手に無線充電をしてくれますよ……。リモートワーク、テレワーク、ライブ配信をしている人たちに、必要不可欠なアイテムかも。

USBマットヒーター INKO Heating mat HEAL

リモートワーク、テレワークには、こんなアイテムも必要不可欠です。それは、USBマットヒーター INKO Heating mat HEALです。

USBマットヒーター INKO Heating mat HEALは、 デザインもオシャレなマットヒーターです。電源もパソコンのUSBから取ることができます。

ライブコマースサービス アプリ(ECモール型とキュレーション型)とSaaS型

ライブコマースに注目している人たちも多くいらっしゃることでしょう。いま、まさにライブコマースというライブ配信の方法を選択することで、高い収益やPR効果を期待することができるでしょう。リアルタイムなコミュニケーションを通じ、購入したいお客様の疑問を解決します。

アプリ(ECモール型とキュレーション型)とSaaS型

ライブコマースは、アプリ(ECモール型&キュレーション型)とSaaS型が現在、提供されています。

ECモール型は、法人に対し出店できる機能を提供し、 配信は出店者が行うことが多いです。売り上げに対して手数料がかかるケースが多くあります。

キュレーション型は、 オンライン・セレクトショップと言った委託販売でのサービス提供です。配信はサービスプロバイダー側が行い、サービスプロバイダーが在庫を抱えてしまうこともあります。 売り上げに対して手数料がかかるケースが多くあります。

そして、SaaS型です。SaaS型は、 法人向けとしてライブコマースを提供しているサービスであり、自社のECで、ライブコマースを行うことができます。自社ECに今後は重点をおいて展開していきたいという企業におすすめの方法です。

おすすめライブコマース

ここでは、おすすめのライブコマースサービスを紹介しましょう。まず、TAGsAPIです。TAGsAPIは、ライブコマースを、自社ECに簡単に導入することができる、 SaaS型のサービス提供です。

たった一回のライブ配信で、 1000万円以上売り上げも期待することができます。TAGsAPIの運営会社は株式会社MOFFLY です。既に、三越伊勢丹、ビックカメラ、ナルミヤ・インターナショナル……と言った企業が導入しています。

もっとみなさんに身近なライブコマースは、Yahoo!ショッピング LIVEかも。Yahoo!ショッピング LIVEは、 運営会社ヤフー株式会社のライブコマースです。Yahoo!だからこそ安心して利用出来るという人たちも多くいらっしゃることでしょう。結構、年輩の方々の利用率が高いです。

モデルの藤田ニコルさんが、自身でプロデュースしたアパレルブランド「NiCORON」を配信したり……ということも積極的に行われています。

そして、次のおすすめのライブコマースサービスは、ヤフオク!ライブです。ヤフオク!ライブは、 ヤフオク!内のライブ機能です。運営会社はヤフー株式会社です。まさに、ライブ配信を利用し、商品がより多くの人たちの目に止まりやすくできるメリットがあります。

1 2